銀行カードローンは、その銀行の預金口座を持っていればキャッシュカードにカードローン機能を追加して1枚のカードで利用できる場合が多いですが、これが意外と便利です。

まずお財布の中のカードが増えませんので、管理が楽ですし、今まで管理していたキャッシュカードを継続して使うためカードを紛失してしまうリスクがあまりないという安心感があります。

また、コンビニATMを利用して借入れをしていると、周りの目が気になることがありますが、この時でも安心感があります。消費者金融のカードだといかにも借入れをするという感じになってしまいますが、銀行カードローンのキャッシュカードならば手続きがしやすく感じるのです。

友人や恋人と一緒の時には、特にです。画面さえ見つめられなければ、カードがチラっと見えるくらいならば気づかれませんので安心です。

また、給料振り込みと同じ銀行だと、引き落としできなかった、というミスもほとんどありませんし、年数が経過すると増額しやすいです。最近は、ポイント制を取り入れている銀行もあって、カードローンもポイント対象になるため、休日でもコンビニATM手数料が回数限定で無料になったりしますので、平日働いていると結構ありがたいシステムです。